基礎化粧品

オルビス洗顔料の効果をレビュー!ユーvsアクアフォース使い比べ

 

オルビスシリーズを使い始めてから1年以上が経過しました。

(オルビスユーとアクアフォースをそれぞれ試し、最終的にアクアフォースに落ち着きました。)

オルビスの良さを知ってからは、他の基礎化粧品に浮気したことはありません。

というより、「浮気しようと思ってもやはりオルビスに戻ってきちゃう」という方が正しかったりして。

真剣な付き合いを経て感じ取ったこと、それは、オルビスの真髄は洗顔料にあり!ということです。

もしかしたら洗顔料さえ良いものを選び毛穴・くすみなどのケアをしっかりしておけば、化粧水・美容液・ファンデーションなどはそこまで重要ではなくなります。

それってどういうこと?

今回はオルビスの洗顔料の効果について実体験を元に解説したいと思います!

 

オルビスの洗顔料はもちもちの泡がスゴイ

オルビスユーにしてもアクアフォースにしても、まず私が心をわしづかみにされたのが、洗顔料の「もっちもち」の泡立ちです。

泡立てネットを使わなくても手のひらで非常に弾力のある泡が出来上がります。

文字通りもちもちなので、お肌にのせてもその場でキープ!

そして泡がすぐになくなってしまうということもありません。

なんだか流すのがもったいなくなるほどで、ゆっくり感触を楽しみながら「くるくるくる〜」と泡でマッサージしながら顔に広げていく感じです。

特に皮脂分泌が多くてざらざらしやすい鼻はたっぷり泡で包みこんでやさしくくるくると。

アワアワが毛穴の汚れを吸い取るイメージ!

 

洗い上がりのツルツルがスゴイ

いつまでも泡でくるくるしていたいところですが、洗い流しタイムです。

これからオルビスを試してみる方はぜひ、洗い上がり直後の顔をじっくり観察してほしい!

この洗い上がり直後のツルツル・ツヤツヤ感には、「メイクなんてバカバカしい!」と思わせるパワーと、のびのび感があります。(ちなみに私、30代半ばです。)

まさに生まれたて…

頰は光が反射してぴかっとするほどです。

そして毛穴の引き締まりも違います。

寝起きではすこしざらざらしていた鼻まわりも、すっきりつやっと。(この感動をどうお伝えすれば良いのか…言葉にするほど陳腐になるというさみしさ。)

「ずっとこのお肌なら良いのになぁ〜」と後ろ髪ひかれつつ、次のステップへ。

 

洗顔後、化粧水の吸い込みがスゴイ

洗顔の後には、もちろん水分補給(化粧水)と保湿です。

私は現在、化粧水も保湿もアクアフォースを使っていますが、化粧水もお気に入りのひとつ。

水みたいなさらさらの使い心地で、それこそ「ごくごく」と水を飲むようにお肌に入っていきます。

でもね、これって化粧水の力ではないことに気づいたのですヨ!

化粧水がこんな風にすいすい入っていくのは毛穴の汚れが詰まっていたとしたら不可能だと。

オルビスの洗顔料以外の洗顔料で洗顔してみたり、洗顔しないで化粧水だけつけてみたりした時が何度かありましたが、「ごくごく」感はあからさまに違いました。

もしかして化粧水や保湿の種類はさほど重要ではなくて、

洗顔料こそ最重要なのでは…?

と思ってしまうほどです。

 

夜まで続くサラサラ感がスゴイ

そしてなんといっても、このツルツル感が持続するというところがすごいです。

私はそれほどがっちりメイクをする方ではないのですが、午後には皮脂やらなんやらでメイク崩れ&テカテカしてしまっていました。

それがオルビスの洗顔料に変えてからは皮脂テカテカがなく、メイクも夜まで続きます。

つまり毛穴が引き締まっているということ!

すっぴんの日だって同様に、洗い上がりすぐの状態がずっとキープされます。

これは洗顔料だけでなく化粧水や保湿の働きが重要だと思いますが、なにしろ化粧水をお肌に入れるための準備(毛穴すっきり!)がなければどんなに良い成分を取り込んでも意味がありません。

なので突き詰めればやはり、洗顔料の力なしには語れないのであります。

 

アクアフォースとオルビスユー、どっちがスゴイ?

私はまずオルビスユーから始めて、その後アクアフォースに落ち着きました。

30代半ばということでオルビスユーにしたのですが、アクアフォースも試してみたら保湿にまったく問題なかったので、アクアフォースに。

一応の目安として「30代からはオルビスユー!」とPRされていますが、それにこだわらず自分の肌感覚で決めるのが良いと思います。

私の総評としては、

  • オルビスユー:とことん保湿のエイジングケア→シワが気になってきた人にオススメ
  • アクアフォース:さっぱり好き&皮脂多めの人にオススメ

といった感じです。

オルビスユーはかなり濃密な保湿クリームを使うので最初はベタベタしますが、夜クリームを塗って朝洗顔をするとビックリすると思います。

なぜなら、まだ残ってるのが分かるからです!

前日の夜に塗った保湿クリームの「膜」が、翌朝までぴたーっとお肌をコーティングしてくれていたのが分かるのです。

この保湿力なら、お肌がぴんと張ってシワ対策にも良いのではと思います。(私ももう少し年を重ねたらオルビスユーにするつもりです。)

 

洗顔料はアクアフォースもオルビスユーもほぼ同等

ちなみに洗顔料だけでいえば、アクアフォースもオルビスユーも同じように毛穴汚れを落として毛穴開きを防いでくれていました。

双方の違いについて強いて言うならば、オルビスユーの洗顔料の方がもっちり泡だったように思います!

 

アクアフォースvsオルビスユーの比較レポートもあり

私のアツイオルビス熱、わかっていただけたでしょうか?

これまでにもレポートをたくさん書いていますので最後にご紹介します。

とくにアクアフォースとオルビスユーのどちらにしようか迷っている人には、参考にしてもらえると思います。

 

オルビスユーとアクアフォースの違いはどこにある? - 選び方を解説

  私も愛用のオルビスシリーズ。 すでに3年近くのおつきあいとなります。 夏場の汗どろどろの肌ストレス状態も乗り切り、冬の乾燥も乗り切り、もう完全に手放せない状態となっています。 現在使用し ...

続きを見る

オルビスユーとアクアフォース、どちらが合っているか確かめるには?

  オルビスユーとオルビスアクアフォースで「どちらにしようか」悩んでいる人は結構いるようです。 私自身もそうだったので、非常によくわかります。 30代だからオルビスユー? コスパで選ぶならア ...

続きを見る

 

「どっちもとにかく試してみたい!」という人は即サンプル請求もよいと思います。

かなりお得な価格で、約2週間(私は3週間もちました)試すことができます。

試してみて損はなし!

 

オルビスライフを一緒にたのしみましょう。

 

 

ごきげんよう

 

・・・

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よく読まれている記事

1

  補正下着メーカーで日本一の歴史と店舗数を持つマルコですが、その値段の高さから敷居が高いと感じる人も多いようです。 たしかにマルコの補正下着は他と比べて高いですが、納得できる理由があるのも ...

2

  手軽に取り入れられて自分に合わせた使い方ができるということから、「家庭用脱毛器」がサロンと同等の人気を集めています。 でもたくさん種類がありすぎて、どう選べば良いのかわからない… という ...

3

  このブログで人気の膣トレシリーズ。 その膣トレに効果的なゲイシャ(芸者)ボールなるものをたびたび紹介していますが、一時期の膣トレブームを過ぎても一定の関心を集め続けています。 市販されて ...

-基礎化粧品
-, ,

Copyright© マシェリ 女性人生楽しむポータルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.