膣トレ&セックス

ゲイシャ(芸者)ボールはどう使う?膣トレのやり方と効果を解説

 

このブログで人気の膣トレシリーズ。

その膣トレに効果的なゲイシャ(芸者)ボールなるものをたびたび紹介していますが、一時期の膣トレブームを過ぎても一定の関心を集め続けています。

市販されているゲイシャボールの種類も増えていたり、膣トレ関連の書籍も多数発売されていたりと、

今後さらに注目を集めていくことが予想されまっす!

そこでこの記事では「ゲイシャボールって何?」という人へ向けてゲイシャボールを使った膣トレの方法膣トレをするべき人膣トレの効果について解説します。

 

ゲイシャボールとは何ですか?起源は江戸にさかのぼる…

さっそくですが、ゲイシャボールとは”膣に挿入するボール”のことです。

その由来は、ゲイシャという名の通り「芸者」にあります。(芸者は演奏や舞などの「芸を売る」職業だと言われていますが、一方で「身体を売っていた」という説もあります。)

身体を売る芸者つまり遊女たちは、お客を満足させるために膣トレを行っていたのだそう。

しかし当時はゲイシャボールなんてものは存在しないため、「鈴」を膣に入れていたそうです。

(歩くたびに「りんりん♪」鈴の音がするだなんて…コケティッシュ!

ゲイシャボールなり鈴を膣から落とさないように意識することによって、膣の締まりが良くなるという仕組み。

ゲイシャボールの場合は中に入っている重みのある玉が動き回ることで膣を刺激するという優れものなのです!

 

ゲイシャボールでできることは「膣トレ」

ゲイシャボールでできることは「膣トレ」= 膣のトレーニングです。

先に挙げたような性的な目的で膣の締まりを良くすることのほかに、

  • 出産によって広がってしまった膣を元の状態に戻す
  • 筋力低下により”内臓が下垂して膣から飛び出す”子宮脱などの防止

のためにフランスやドイツでは医療機関で指導を受けられるほど一般的です。

加齢とともに衰えてくる骨盤周りのインナーマッスルを鍛える効果があるため

  • 尿モレやお湯モレを防ぐ
  • 下半身の血流を良くして便秘・冷え性などの改善
  • 女性ホルモンのバランスを整えて生理痛更年期障害にも効果あり

と、まさに女性の不調のほとんどを改善してくれるのが膣トレなのです!

またダイエット効果もあるため、産後太りやぽっこりお腹の解消もかねて膣トレを行う人もいます。

 

ゲイシャボールの膣トレ効果ってどんな感じ?

膣トレが女性にとってかなり万能なトレーニングだというのはわかりましたが、では実際に膣トレの効果を感じている人はいるのでしょうか?

体験者の口コミを見てみると、こんな声があがっていましたヨ!

悩んでいた尿漏れもなくなって下着を汚してしまうという心配をしなくてよくなりました。それだけでもラッキー♪と思っていたのですが、たるみ気味だったお尻がキュッと引き締まってきたと同時に膣内が筋肉痛に!

腟に力を入れるので、下腹部が引き締まってきました。お腹のお肉がなかなか落ちなくて困っていたので嬉しいです。

わたしの膣がキツすぎてまず彼のモノが入らなかったんです!(笑) 何とか挿入できたものの、その瞬間彼の口から「やばいぐらい締め付けられる!!何したの!?」との言葉が。わたしもいつもよりも彼を感じられて、最高に幸せなセックスができました。

(参照元:ラブコスメ

上の口コミは30代以上の女性のものを集めてみましたが、ダイエットや尿漏れのことはもちろん、”彼も自分もより感じるようになって、情熱的なセックスができるようになった”という意見がとても多かったです。

実際に私も愛用者のひとりですが、セックスの時に「ちょっとゆるくなった…?」と感じたことがきっかけで、30代前半の時にゲイシャボールを使い始めました。

当時遠距離恋愛中だった彼のことを思いながらせっせと膣トレを続け、数ヶ月後久しぶりの彼とのセックスでどうなったでしょう?

こうなりました↓

彼が我慢できずに声を漏らしたり、我慢しながらも夢中になって動かしている

そして自分も「膣で」彼の形を感じるようになったり、たまに締まりが強すぎて彼のものが入らなかったり、途中で押し出してしまうこともあるくらいです…。(そんな時は時間をかけてリトライしますが、入った時の彼の反応はキュンとするほどかわいいです。)

過去記事「膣、引き締めてみようかな - 彼がよろこぶ締まり具合とは」より抜粋

書いてて赤面ものですが、膣引き締めは彼を最大限喜ばせられるテクニックですよ!

自分自身も感度がよくなるのでお互いに気持ち良く一体になって、とろけるようなセックスになります。

 

膣トレってどうやるの?いつやればいいの?

しかし「膣トレ」といっても、どのように・いつ行えばよいのでしょうか?

そもそもボールを膣に挿入するというのは何事か!?

いやいや、膣トレはそんなに特別なことではありません。さっそく見てみましょう。

 

ゲイシャボールの形と入れ方

まずはゲイシャボールの形から。

ボールがひとつの”ボール型”と2つの”ダンベル型”があります。

ボールは大きさや重さが違っていて、ボール部分を膣の中へ入れ、ヒモ部分は膣から引き出す時に使います。(生理用タンポンと同じ感覚です。)

人によっては入りづらいこともありますので、ローションを使って入れてみたり、最初はボール1つ分だけ入れて、慣れてきたら2つ分入れるという使い方でもOK。

 

膣トレってどうやるの?いつやるの?

ゲイシャボールを膣に入れた状態で、ゲイシャボールを落とさないように力を入れます。

1日15分くらいのトレーニングで十分、効果が出てきます。

ゲイシャボールを中に入れたままヨガやウォーキングに出かけたり家事をしたりといった”ながら膣トレ”もできます。

実際、ゲイシャボールを入れたまま通勤するツワモノもいるようです。

膣を引き締めることを意識すれば骨盤がすっと立つので、猫背がちだったり姿勢が悪い人も背筋がぴんと伸びやすくなります。

座っている間でも膣を引き締めるように腹筋を伸ばして両膝をくっつけるように意識すると、さらに膣トレ効果アップです!

意識しないと普段使わない筋肉なので、使用して1日めから「尿モレがなくなった」人や、「膣の内側が初めて筋肉痛になった」人、そして「セックスでより感じるようになった」という人もいますヨ。

でも、膣の中に入れるのはなんだか怖い…

という人もいるかもしれませんが、心配は無用。

ゲイシャボールは医療用器具に使われるシリコン素材で作られています。

使用後せっけんで洗うことを徹底していれば清潔を保てるし、入浴中に使用することも可能です。

 

おすすめのゲイシャボールはコレです

ゲイシャボールはインターネットで入手可能です。

店頭のアダルトグッズ売り場で恥ずかしい思いをすることなく、じっくり選ぶことができます。

ちなみに私が使用しているのはこちらのLCインナーボールです。(※ゲイシャボールは”インナーボール”や”膣トレボール”などいろいろな呼び方がありますが、使い方や用途は同じです。)

 

おそらく昨今の膣トレブームが起こる前からこのゲイシャボールを販売していた、女性向けラブグッズ専門店「LCラブコスメ」の商品です。

海外製が圧倒的に多いゲイシャボールの中で、日本のメーカーが開発・販売しているのが特徴的!

球サイズが日本人女性に合わせて作られていること、膣内に入れても安心な素材で作られていることがポイントです。

また、ゲイシャボールとともに膣のニオイや黒ずみケアができるジェルとのセットで手に入れるのもおすすめですヨ。

 

公式サイトを見てみる

 

ゲイシャボールはAmazonなどでも購入できますが、膣トレブームの影で粗悪品やコピー品も出回っているようなので、できればこのような公式サイトからの購入がベストです!

 

これが当てはまったらすぐに膣トレを始めるべし

まだまだ膣トレの万能さをお伝えしきれていませんが、また別の記事でせっせとまとめることといたします。

最後にまとめとして、こんな人に膣トレおすすめしたい!一覧です。

当てはまったら膣トレ必須!

  • 30代を過ぎて体の衰えを感じ始めている
  • 出産後の骨盤の開きや産後太りが気になっている
  • 尿モレ、お風呂上りのお湯モレが気になっている
  • 運動不足 or 骨盤に負荷のかかる激しい運動をしている
  • 立っていても座っていても猫背になりがち
  • 仕事などで座っている時間が長い、同じ体勢が続く、座ると足を開く癖がある
  • 便秘がち、冷え性、腰痛がある
  • セックスの時に濡れにくい、感じにくい、痛い
  • 更年期障害、生理痛、生理不順

フランスでは30〜50代女性の90%が日常的に行っている膣トレ、美意識の高い日本人女性の間でももうすぐ当たり前になるかもしれませんネ…!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ。

私、不感症…?中イキしたいなら膣トレで感度を上げる

  中イキについての記事、第2弾です。 (第1弾はこちら『彼といっしょに中イキしたい!膣トレ&膣ケアで最高のセックスにする!』) 中イキへの関心は日々ヒートアップするばかり。女性も「もっと感 ...

続きを見る

膣トレで解決!下半身太り、冷え性、PMS、便秘、セックス…

  話題の膣トレ。もう始めている人も多いと思います。 今回は「これから始めよう」としている人へ向けて、 膣トレってなんのためにやるの? どんな人が膣トレをやるべきなの? 膣トレするとどうなる ...

続きを見る

 

ごきげんよう

 

・・・

みどりTwitterをフォロー!

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よく読まれている記事

1

  女性が加齢と共に直面する課題、それは体型維持です! バストは垂れ下がってサイズダウン、ヒップも垂れ下がってなんだか足が短く見える… なにもせずに放置すると、のっぺりとしたドラえもん体型に ...

2

  日々関心が高まっている脱毛。 手軽に取り入れられて自分に合わせた使い方ができるということから、「家庭用脱毛器」がサロンと同等の人気を集めています。 「でも、たくさん種類がありすぎて、どう ...

3

  私も愛用のオルビスシリーズ。 もうすぐ1年のおつきあいとなります。 夏場の汗どろどろの肌ストレス状態も乗り切り、冬の乾燥も乗り切り、もう完全に手放せない状態となっています。 現在使用して ...

-膣トレ&セックス
-, ,

Copyright© マシェリ 女性人生楽しむポータルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.