膣トレ&セックス

デリケートゾーンはなぜクサいのか? - ニオイ予防&改善できるグッズ紹介

 

「アソコがくさいと言われてしまった…」

「ちゃんと洗ってるのにクサいのが治らない!」

「彼がオーラルしてくれないのは、クサいから?」

「座り仕事でムレやすい」

「アソコがかゆかったりムズムズする〜」

こんなことを想っているすべての女性たちへ朗報です。

その悩みは、あなただけのものではありません。実はほとんどの女性たちが抱えている悩みであったりします。

今回はデリケートゾーン(膣まわり)のニオイの原因と、それを予防したり改善できたりする方法をご紹介します!

 

デリケートゾーンのニオイの原因

みんなのデリケートゾーンはなぜ「クサくなる」・「におってくる」のでしょうか?

その原因は、ここにあります。

  • 毛が多くてムレる→雑菌が繁殖する
  • 尿や汗や皮脂などの汚れが残っている
  • ストレスが多い・疲労・緊張状態である

ひとつずつ見ていきましょう!

 

毛が多くてムレる→雑菌が繁殖する

デリケートゾーンを風通し良く開放的にできれば良いのですが、どうしても「一番こもった場所」になってしまうのが当然です。

こもった場所 + 毛がもさもさしている

という条件は、雑菌を繁殖させてしまうのです!

こんな毛もさもさの環境が、ニオイの原因のひとつです。

 

尿や汗や皮脂などの汚れが残っている

「恥垢(ちこう)」と呼ばれる”デリケートゾーンの垢”もあります。(尿や汗や皮脂や汚れなど)

これが毛に付着していたり、Iラインのひらひらのところに溜まったりしてしまいます。

女性のデリケートゾーン特有のあのニオイは、この恥垢が原因です。

あのチーズみたいなニオイ…

 

ストレスが多い・疲労・緊張状態である

ストレスを感じたり疲労がたまっていたり緊張状態が続いたりすると、体調がくずれてホルモンバランスも崩れてきます。

そうなることで膣の「自浄作用」を低下させてしまったり、膣の潤いが充分でなくなってくると、細菌に感染しやすくなってしまうこともあります。

ひどいときは病院に行くことになる人も…

 

デリケートゾーンのニオイを消すには…

デリケートゾーンのニオイを消すには、ニオイがたまりやすい原因になっている

  • 毛によるムレ
  • 恥垢などの汚れ
  • ストレス

取り除くことが解決策になります!

ここではストレスは割愛させてもらって、そのほかのところから攻めていきますよ!

 

ニオイを消す方法1 - 脱毛する?毛の量を減らす?

だから海外ではデリケートゾーンの脱毛が普通なのね。

性生活が日本よりもナチュラルな欧米では、デリケートゾーンの脱毛はほぼすべての女性がやっています。(家庭でお母さんから娘に教えられるそう。)

ニオイの原因を作らないためにデリケートゾーンの脱毛をするのがベストですが、日本では急速に脱毛人口が増えてきたものの、まだまだ脱毛自体に抵抗がある人も多いですよね。

やっぱり脱毛しなきゃだめかなぁ。
いいえ、そんなことはありません!

 

毛の量を減らすだけでもかなり変わります

デリケートゾーンのニオイを消すには、毛を完全になくさなければいけないわけではありません。

毛の量を減らすだけでもかなりの効果があります。

私が実証済みダヨ

毛の量が多ければ多いほど、ムレるし雑菌や汚れも蓄積することとなるので、できる限り少なくすることでニオイの元をかなり断つことができるのですね。

毛の量を減らすには、アンダーヘア専用のトリマーを使うのがおすすめです。

はさみやカミソリで毛の処理をすると、チクチクしてきたりパンツからはみ出したりという残念なトラブルが起こってしまいますよ!

 

ニオイを消す方法2 - 丁寧に洗う、でも洗いすぎは逆効果!

ニオイを消す方法のもうひとつが「洗う!」です。

でも、今でもかなり洗ってるんだけどな…

という人は逆に要注意です。

洗いすぎることでかえってニオイがきつくなってしまうこともあるのです…。

どういうことー!?

合成界面活性剤の入ったせっけんはNG

市販されているせっけんのほとんどには、この「合成界面活性剤」が入っています。

これが実はクセモノ。

洗浄力が強すぎることによって、本来あるべきの「善玉菌」までも洗い流されてしまうのです。

善玉菌は雑菌の繁殖を抑える仕事をしてくれているため、

善玉菌が少なくなる

雑菌が繁殖する

ニオイがきつくなる

という構図ができあがってしまいます!

デリケートゾーンは特に皮膚が薄く繊細でもあるので、体の他の部分と同じ感覚で洗ってしまうとトラブルの元になってしまうのですね。

 

せっけんはデリケートゾーン専用のものを

デリケートゾーンを洗うには、デリケートゾーン専用のせっけんを使うのがベストです!

いつも使っているせっけんをデリケートゾーン専用のものに変えるだけで、いやなニオイを改善することができるのです。

私も以前は普通のせっけんを使用していましたが、デリケートゾーン専用せっけんに変えてからというもの、パンツを脱いだときの「もわっと」なニオイがなくなりました。生理中はさすがにニオイはありますが、かなり気にならなくなりましたよ。

ジャーン!それはこちらのせっけんです!

LCラブコスメ『ジャムウハーバルソープ』


  • 女性向けラブグッズ専門店ベスト&ロングセラー
  • インドネシアの専用工場で1個1個手作り
  • 伝統の”ジャムウ”を日本人の肌に合わせて改良
  • 植物の力でニオイ・黒ずみを落とす自然派せっけん
  • 防腐剤・安定剤不使用
  • 無着色・無香料

詳しくはコチラ

しかも落とせるのはニオイだけじゃない!

デリケートゾーン専用のせっけんを使うと「黒ずみ」も落とすことができます。

さきほど出てきた「恥垢」などは膣まわりに蓄積し、色素沈着していることがあります。

これがデリケートゾーンの黒ずみの原因です。

デリケートゾーン専用のせっけんを日常的に使っていると、この黒ずみもだんだんとなくなっていくのがわかりますよ。

自分よりはむしろ大好きな人・パートナーによく見られる部分ですから、ニオイも見た目も改善しておきたいですよね。

デリケートゾーン専用せっけん、お試しあれ。

私も愛用してます!

先にご紹介したアンダーヘア専用トリマーとのセットもあるので、よかったらどうぞ。

『アンダーヘアトリマー&デリケートゾーン専用せっけん』

 

 

ごきげんよう

 

・・・

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よく読まれている記事

1

  補正下着メーカーで日本一の歴史と店舗数を持つマルコですが、その値段の高さから敷居が高いと感じる人も多いようです。 たしかにマルコの補正下着は他と比べて高いですが、納得できる理由があるのも ...

2

  手軽に取り入れられて自分に合わせた使い方ができるということから、「家庭用脱毛器」がサロンと同等の人気を集めています。 でもたくさん種類がありすぎて、どう選べば良いのかわからない… という ...

3

  このブログで人気の膣トレシリーズ。 その膣トレに効果的なゲイシャ(芸者)ボールなるものをたびたび紹介していますが、一時期の膣トレブームを過ぎても一定の関心を集め続けています。 市販されて ...

-膣トレ&セックス
-, ,

error: Content is protected !!

© 2020 マシェリ 女性人生楽しむポータルサイト Powered by AFFINGER5