膣トレ&セックス

私が中イキできない悩みを解消した方法 - 中イキしたい女性達へ

 

大好きな人とのセックスで ”中イキ” できないと悩んでいる女性は少なくありません。

実際に中イキしたことがあるという女性は全体の27%にしか満たず、そのうちほとんどを性風俗職の女性が占めているため、一般女性はほぼみんな中イキしたことがないといっても過言ではありません。

かくいう私も現在の夫と付き合うまでは中イキしたことがありませんでしたが、中イキを経験してからは「なぜ中イキできなかったか」がわかる様になりました。

中イキは男性側のテクニックによるところも大きいですが、女性側で対策できることはたくさんあります!

この記事では中イキしたい、でもできないと感じているあなたへ向けて、私なりに掴んだ中イキ解消法をご紹介します。

大好きな人と一緒に中で感じられるようになりましょう

 

中イキできない理由と解消方法(体験談)

中イキできない人でも中イキできるようになります。

現に私は30年以上生きてから初めて中イキできましたし、その後できなくなったりしたものの、再度克服できました。

あなたが中イキできない理由を探して、さっそく解消しましょう。

 

テクニック

現在の夫と付き合って初めて中イキできた私ですが、それまでのパートナーと何が違ったのでしょう?

それはやはり、テクニックでした。

こう言ってしまうと身も蓋もないヨ!

私の夫も決して経験豊富なわけではありませんが、女性の体のことをよく分かっていたり、自分本位のセックスをしないというだけです。

動かし方がどうとかいう表面的なことよりも「セックスを相手と楽しむ」と思っていることがテクニックになり得ます。

もしあなたのパートナーが自分本位なセックスをしていると感じたら、セックスについて具体的な話をしてみてはどうでしょう?

男性は女性が感じるほど喜ぶし興奮してくれるので、「こうされた方が気持ち良いかも」など少しずつ提案してみましょう。

セックスは二人でするものです!

 

運動不足

私の2度目の中イキスランプは、これが原因でした。

基本的に1日中座り仕事をしているので、かなり運動不足になっていたのです…。

30代に入るとただでさえ筋肉量が落ちていくのに、私は運動不足も加わってかなり落ちていたようです。

筋肉が落ちると膣の位置や向きも少し変わるし、筋肉で支えていた内臓が下垂してきて深く挿入されると痛みを感じるほどにもなっていました。

なんという大失態…

そこでラジオ体操とスクワットを欠かさないようにしたところ、「筋肉が徐々に戻ってきたかな?」と感じた頃には感度も戻って中イキできるようになっていました。

ちなみに膣まわりの筋肉を鍛える(膣トレ)と締まりが良くなってパートナーにも喜ばれます。

 

冷え性・血行不良

冷え性だったりして膣まわりの血流が良くないと、驚くほど感度が下がります!

これはパートナーにたくさん触ってもらうなどして自然にセックス体制を整えましょう。

ちなみに準備ができていないのにアソコをぐりぐりと触られるのは痛いだけなので、全身をくまなく愛撫してもらうような前戯ができると理想的です。

女性の性感帯は全身にあると言われてます!

こちらも相手のアソコをあえて避けながら愛撫していれば、じらし効果もあって良い感じに全身が温まってきます。

 

充分に開発されていない

実は中イキできない理由の最たるものが開発不足です。

つまり女性の感じるところが感じ慣れていないため、痛かったり、決して「気持ち良い」という感覚にならないのです。

それを解決するために”性感マッサージ”なるサービスを受ける女性もいます。

性感マッサージでやってもらえることは、イクという感覚をわからせてもらうことです。

膣への刺激で「これが気持ち良いんだ」と体がインプットすれば、その後は感じやすくなります。

中ではイカなくても外イキやマスターベーションでイケる場合は、イケる刺激と同時に中も刺激し、中の刺激でイクように錯覚させるのも効果的な方法です。

 

膣トレがやっぱり最強

さて、中イキ解消法をまとめるとこのようになります。

中イキ解消のポイント

  • セックスについてパートナーと話す
  • 運動して筋肉をつける
  • 前戯を長くして血行を良くする
  • 膣内を開発して性感を磨く

こちらができそうだったら、今すぐにでも始めてみましょう。

もしもどれも気が進まなかったり、もっと簡単なのが良い!という場合は、膣トレをオススメします。

私は中イキできなくなった時に運動したのもありますが、同時に膣トレも毎日していました。

膣トレは膣まわりの筋肉を鍛えるので、性感を磨けるのはもちろん、加齢とともに気になる「ぽっこりお腹」の予防になったり、冷え性やPMSの改善にもなります。

つまり膣トレひとつで中イキ克服の半分以上をカバーできるうえ、体型維持やエイジングケアなどのおまけがついてきます。

お得ですネ〜

 

膣トレについてはこちらもどうぞ。

彼と一緒に中イキしたい!最高のセックスを作る膣トレグッズ

  いろいろな意味でホットな話題の「中イキ」というワード。 私はすこし前まで、男性が女性の中でフィニッシュすることなのかと思っていましたが、どうやら女性が挿入によってフィニッシュすることを指 ...

続きを見る

 

トキメキを保てる工夫もお互いに!

ちなみに今回は触れませんでしたが、マンネリも中イキしにくくなる最たる理由のひとつです。

「あ、マンネリかも…」と感じたらお互いの素敵なところを改めて意識してみたり、ちょっとセックスをお休みするなどしても良いかもしれません。

この記事では主に物理面での中イキ克服でしたが、それだけで済まない場合は「相手とセックスしたい」とまた思えるようにマンネリ解消したいですよね。

2人で何か新しいことを始めてみたり、いつもしないようなことをしてみるのもドキドキが戻る秘訣です。

ちなみに私がマンネリを感じた時にすることは、夫に頼ることです。

重いものを持ってもらうとか、夜駅まで迎えにきてもらうとか、ささいなことで構いません。

男性なりの力強さを再認識することができて、ドキドキするようになります。

そしてセックスお休み期間を取るとしても、日常的なハグやキスなどは欠かさないようにしましょう!

これさえしなくなると急激にスキンシップが減り、見えない距離ができてしまうのでご注意を…。

 

ラブグッズを使ってセックスを新鮮にするのも効果的なので、上でご紹介した記事なども参考にしてもらえると嬉しいです。

お互いにハッピーになるセックスを…♡

 

こちらもオススメです!

私、不感症…?中イキしたいなら膣トレで感度を上げる

  中イキについての記事、第2弾です。 (第1弾はこちら『彼といっしょに中イキしたい!膣トレ&膣ケアで最高のセックスにする!』) 中イキへの関心は日々ヒートアップするばかり。女性も「もっと感 ...

続きを見る

 

ごきげんよう

 

・・・

みどりTwitterをフォロー!

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よく読まれている記事

1

  女性が加齢と共に直面する課題、それは体型維持です! バストは垂れ下がってサイズダウン、ヒップも垂れ下がってなんだか足が短く見える… なにもせずに放置すると、のっぺりとしたドラえもん体型に ...

2

  手軽に取り入れられて自分に合わせた使い方ができるということから、「家庭用脱毛器」がサロンと同等の人気を集めています。 でもたくさん種類がありすぎて、どう選べば良いのかわからない… という ...

3

  私も愛用のオルビスシリーズ。 すでに3年近くのおつきあいとなります。 夏場の汗どろどろの肌ストレス状態も乗り切り、冬の乾燥も乗り切り、もう完全に手放せない状態となっています。 現在使用し ...

-膣トレ&セックス
-, ,

Copyright© マシェリ 女性人生楽しむポータルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.